ForexPros
このクロスレートの提供はForexpros - FXポータルサイト

瀋陽故宮

瀋陽故宮


市内中央部中街に位置する瀋陽故宮は、清朝の初代皇帝、太祖ヌルハチ(努爾哈斉)と2代皇帝、太宗ホンタイジ(皇太極)により建立された皇城です。

1625年に着工して1636年に完成しました。
瀋陽故宮の総面積は約6万㎡あります。
北京の「故宮」の12分の1の大きさではありますが、500以上の部屋を持つ70以上の建物が建ち並び、満州族の威厳と風格が感じられます。

敷地内は大きく東、中、西路の3つに分かれています。
入口を入ってすぐの東路正面に建つ大政殿は、かつて大典が行われていた場所です。
黄色の瑠璃瓦の美しい八角二層のこの建物は、漢、満、蒙の3民族の建築的な特徴を兼ね備えた傑作といわれています。
中路には故宮の中心となる建物が一直線に並んでいます。
中央には玉座の置かれた崇政殿、その背後には三層の鳳凰楼、さらに奥には皇帝や皇后、皇族達が生活していた建物があります。
盛大な宴会が催されていた鳳凰楼は故宮で最も高い建物で、楼上からは市内を一望できたといいます。
皇帝の寝室だった清寧には、太宗ホンタイジが死去したという寝室が保存されています。
西路には嘉陰堂、戯楼、歴代の重要書「四庫全書」を収めていた文溯閣などがあり、これらは北京遷都後に乾隆帝により建設されたものです。

ヌルハチとホンタイジの宮殿であった故宮は、順治帝が都を北京に移した後も離宮として使用され、先祖の墓参りや東北地方巡回の際に皇帝が滞在していました。
現在は瀋陽故宮博物館として公開され、建物内には優雅な家具、調度品や食器類が展示されています。

【場所】瀋陽市瀋河区瀋陽路171号
【入場料】60元 ※身長130cm以下の小人は無料。
【営業時間】夏季8:00-18:00 冬季9:00-16:30

>>中国瀋陽観光/旅行ガイド


故宮入口前広場故宮入口前の広場
瀋陽故宮
瀋陽故宮
瀋陽故宮
瀋陽故宮
瀋陽故宮
瀋陽故宮
故宮博物館故宮博物館


★瀋陽観光地図
瀋陽観光地図№5を発行しました。

当社中国事務所及び瀋陽市内の各主要ホテルや各主要施設等にて無料配布しております。
瀋陽観光地図発行! 瀋陽観光地図発行!


あなたのブログやホームページで【中国遼寧省/瀋陽ガイド】や七星桜を紹介して特典をGET!!